画像関連ソフトと絶対に入れるべきソフト

日常パソコンを使用するうえで、通常windowsにインストールされているペイントソフトだけでは物足りない機能を補ってくれる、そんなソフトを紹介したいと思います。
紹介するのは基本無料のフリーソフトですが、フリーソフトがゆえに、ダウンロードにかかわる、勝手についてくる要らないソフトにチェックボックスなど入ったりしている場合があるので、英語だからってよくわからないからYESとかはやめておきましょう。
中には、チェックボックスもなく、OKしかない項目があったりましますが、そこは閉じる『X』をクリックして回避してください。
間違えて変なソフトをインストールされた場合はしっかりアンインストールしましょう。

PictBear

フリーの画像ソフトです、レイヤー機能などもありますので、フォトショップが高くて手が出ない人にオススメです。
だいたいの画像処理は扱えますので、画像ソフトってどんなことができるの?という方は一度てにとってみると良いと思います。
既存の有償の画像ソフトを買うほどでは・・・といった状況であれば気に入ると思います。

irfanview

こちらも画像の編集ができますが、画像を『見る』ことに特化したソフトです、動画や音声ファイルなども閲覧可能です。
簡単な色調調整や美顔や赤目修正などしたいかたにオススメです。

SimiPix

パソコンの中にある、類似画像を検索するソフトです、あれ?この写真どこに保存したっけ?こんな感じの写真・・・というのを見つけるのもよいですが
意外にずさんな管理で保存した子供の写真などが重複することを防ぎます、同じ写真が違うフォルダにあわせて3枚も保存されていたな、なんてこともありますので、こまめに管理して無駄な容量削減をしましょう。

縮小専用

写真を綺麗に保存したい!!でもHDDの容量はパンパンだ・・・という方にオススメ、なるべく綺麗な画質で画像を好きなサイズや形式で圧縮できます。
極度の圧縮をくりかえすと、流石に画像が汚れるので、圧縮してみては画像確認をすることをオススメします。

Lhaplus

様々な圧縮ファイルを解凍し、もしくは様々なファイルを色々な圧縮形式で圧縮できるソフトです。
これがあれば、だいたいの圧縮形式は解凍できます。無駄な機能が無いので、とにかく圧縮解凍だけに特化したソフトです。
大事な写真だけど、あまり使用しない、でも容量は小さく保存したい・・・という方はコチラのソフトで圧縮して管理しておきましょう。
上記のソフトがあれば、画像管理が大分楽になり、簡単な画像修正もできたりするので、ちょっとスマートフォンに入ってる画像をパソコンで管理したり、修正しておきたい人はダウンロードしておくと便利だと思います。

最初にインストールすべきソフト

上記のソフトは「あると便利」なものです。だから別になくても困らないわけです。でも「絶対に入れなくてはいけないソフト」も存在します。それがウイルス対策ソフトです。最近は日本人みんなが油断しているのか、30%くらいの人はウイルス対策ソフトをインストールしていないそうです。もはや、一軒家でドアを開けっ放しで生きているようなものです。被害が起きないのは運がいいだけです。いつパソコンが破壊されたり個人情報が盗まれたり、ネットバンクの預金が全部なくなってもおかしくありません。軽さ、検出率、機能性などを考慮すると無料よりも有料のウイルス対策ソフトのほうがずっとおすすめです。無料だとウェブ脅威への対策がありませんし、サポートも受けられません。人気ランキングを見ても無料より有料のほうが上位にいます。